番組の企画を立てる

公開日: : 最終更新日:2014/11/27 番組構成

ID 100149261

ラジオパーソナリティをやろうと思ったら、次は企画です。
ラジオパーソナリティとして、主張したいこと、伝えたいことを企画書にします。

一人でやるときも、一度、企画書という書面にしておくのがお勧めです。

書面にしておくことで、協力を求めやすいですし、やっていることがぶれていくのを防止できます。

思いつきで番組をやると、行き違いや内容の変化があって、空中分解してしまうこともあります。

番組の方向


番組としてありそうなのは次のような感じではないでしょうか。
  1. 音楽番組
  2. 音楽を流して、その情報を提供する番組です。商業放送では王道ですね。
  3. 情報番組
  4. 情報を集めてきて、提供する番組です。
  5. トーク番組
  6. パーソナリティがトークをするタイプの番組です。
  7. 中継番組
  8. お祭りとか、スポーツ大会等の中継をするタイプの番組です。

他にもあると思いますが、大体、ネットでラジオって言う形だと、情報番組か、トーク番組になると思われます。

企画書を書く

企画書を書くには以下の項目をまとめます。

  • 番組名(仮称)
  • 放送局名
  • 放送日時
  • 出演者
  • 収録場所
  • 企画意図
  • 番組内容
  • スポンサー

特に大事なのは、企画意図と番組内容ですね。

放送局に持って行く場合は、放送日時でテイストはわかりますし、スポンサーがいれば話は早くなります。

今回は、ネットで放送と言うことなので、企画意図と番組内容をきちんと決めましょう。

番組名(仮称)は企画書をベースに考えていくことになりますので、変わる場合があります。

スポンサーは知り合いの会社でもあれば、お金や機材を出してもらって、その分、番組内で紹介するというのは有りです。

関連記事

テーマミュージックとタイトルコール

番組を作るに当たって、必要なものとして、タイトルコールがあります。 番組のタイトルが決まっ

記事を読む

冠番組にするのか? 番組名を決める!

番組名はわかりやすいものにしておくといいでしょう。 ラジオパーソナリティの名前を付けると冠

記事を読む

番組の尺、間隔を意識しろ!

番組の時間(尺) 番組を作るわけですから、トータルの時間を決めなければなりません。 普

記事を読む

ワンマンDJ講座2015年7月開講の募集が開始!

すまいるFM、『ワンマンDJ育成講座』2015年7月開講の募集が開

ラジオパーソナリティがNLPをやった方が良い理由

ラジオパーソナリティがNLPをやった方が良い理由について ラジオ

DJ講座、欠員募集が出ているようです。

すまいるFMのワンマンDJ育成講座の欠員が出たようなので、エントリ

no image
6つの成り方を考える。

ラジオパーソナリティーになりたいなら、大きく分けて6つの方法があります

ワンマンDJ育成講座8期

ラジオパーソナリティになりたいなら最短コース、ワンマンDJ育成

→もっと見る

  • 姓 * 名 *  
    メールアドレス *
    都道府県 *

    *は必須入力です

  • Google+ Profile
  • このサイトはインターネットラジオをはじめて、DJになるために必要な情報をまとめておこうと思って作ったサイトです。実際に、私はコミュニティFMとかかわりがあって、パーソナリティとして、番組経験もあります。
PAGE TOP ↑