番組制作

サウンドステッカーとジングル知っておきたい

サウンドステッカーとジングルは、コーナーの区切りや音楽の後、エンディングの前などに挿入される、短い音です。 アマチュア無線で言うところのコールサインですね。 その放送局が、どこの放送局なのかとか、どの番組を放送しているのか、とい...
番組構成

テーマミュージックとタイトルコール

番組を作るに当たって、必要なものとして、タイトルコールがあります。 番組のタイトルが決まったら、番組のはじめに決まって掛かる音のことです。 大きく分けて2つのパターンをラジオで聞いたことがあると思います。 1.タイトルコールが...
発声法

発声練習を欠かしてはいけない。

ラジオパーソナリティは発声練習を欠かしてはいけません。習慣になってからだが覚えるまで練習しましょう。 マイクの前でしゃべる場合、フルタイム、声がきちんと出ていなくてはいけません。 ネットラジオをやろうというサイトの多くは、声につ...
機材

道具を揃えよう

番組の内容が決まったら録音をするわけですが、そのための道具を用意しましょう。 最終的に、編集をして完パケを作らないといけないので、PCは必須です。 編集用のPC 編集用ソフト マイク マイクスタンド サウンドインターフェー...
番組制作

台本を用意しよう

企画書を作成して、企画会議を行います。 一人の場合は、周りの人に見せて、好評価をもらうか、理解してもらえないかくらいの反応があればいいと思います。 Go!サインが出たら、台本を作ります。 台本は、前枠から始まって、コーナーを...
番組構成

番組の企画を立てる

ラジオパーソナリティをやろうと思ったら、次は企画です。 ラジオパーソナリティとして、主張したいこと、伝えたいことを企画書にします。 一人でやるときも、一度、企画書という書面にしておくのがお勧めです。 書面にしておくことで、協力を...
番組構成

冠番組にするのか? 番組名を決める!

番組名はわかりやすいものにしておくといいでしょう。 ラジオパーソナリティの名前を付けると冠番組なんて言われます。 よくわかりづらいのがかっこいいんだ的な番組名がありますが、覚えてもらう、番組名から内容がある程度想像できるようにし...
番組構成

番組の尺、間隔を意識しろ!

番組の時間(尺) 番組を作るわけですから、トータルの時間を決めなければなりません。 普通のラジオだと30分とか60分の番組の中にコーナーがいくつか入っています。 3分か5分くらいのコーナーを組み合わせて1本の番組を作っていき...